• 新規開拓失敗
    最近、シーズンになっても自分的になんかイマイチ気持が盛り上がらないのでアル。 原因①毎年、同じ場所に行くので、ワクワク感に乏しい。②同じ場所に行くのだから、当然同じような写真になってしまう。 したがって、撮った写真にはここんとこ進歩がみられない。③写真の腕が、ある程度行くとなかなか上達しない。(カメラ機材でごまかしていた面があり、機材の更新が止まっている→バイクに使ってしまった)など...
  • 夜の公園 その2
    夜の公園 その2前回、雨上がりであんまりなので、昆陽池公園、もう一度行ってみた。でかいカナブンと思ったら、やっぱりカブト♀。羽化したてらしくにこ毛が金色に光る。やっぱり昆陽池はウスバカミキリ 多し。上の黒いのはゴキブリお約束のこの方もおられるので、ご注意を。ついでに緑ヶ丘公園へ。去年目を付けていたボコボコのアラカシを確認するも、まったく気配なし。全然そんな感じのしないシラカシにカナブンがたかってい...
  • 夜の公園 その1
    さっきまで雨が降っていた昆陽池公園は、誰もいなくて貸し切り状態。深く降り積もった落ち葉に足が沈んで、スニーカーはズブ濡れ、きもち悪い。流石に今日はカナブンも少なめ。コチラでは泥だらけのセミの幼虫が必死に登ってます。相変わらず、ウスバカミキリが多い。しかも、みんな写真撮ってくださいとばかりの位置に居てくれて、ありがとう。...
  • 六甲の涼しい虫たち
    梅雨が明け、焼け付くような暑さで、涼を求めて六甲山へ。下界は33度でしたが、流石に六甲山。山頂は26度で日陰に入ると涼しく、風か吹くと素肌にポロシャツ1枚では寒いと感じることも。のんびり散歩しながら虫を撮りました。羽化したてのクマゼミどうやら、出てくる時間を間違ったようです展望台もかなりの人出トンボは苦手分野ですりんどうでしょうか元気なゴマダラカミキリうううむカメラを意識するコガネムシひめゆり で...
  • 伊丹 3つ池
    「三つ池」というのは、自分で勝手につけた名前で、伊丹の県立北高校の近くにある池のことです。3つと言っても一番北側の池はもう埋め立てられて高校のグラウンドになってしまっているので、今現在は2つしかありません。それも、真ん中にある中道で隔てられてあるだけで、パッと見ひとつの池のように見えます。しかし、本当は由緒ある池で、それぞれ黒池と西池という名前がついています。静かでいい場所です。仕事帰り、疲れた時は...
  • カルガモの行方
    バイクで通りかかった豊能町。カルガモの親子が道路を横断中。バイクを駐めて、しばらく眺めていたら、親と1匹の子ガモは側溝を越えたが、残りは越えられず、延々と別行動。果たして彼らは生き別れにならずんにすんだのか・・・。今日は他にも猪名川町の農道でキジとアナグマに遭遇。アナグマとは正面から相対で対峙したが、カメラを構える前に逃げられた。...
  • 昆陽池公園 散歩 2016.7.3
    7月3日 風は強いもののいい天気で、暑かったですね。この日も伊丹のサンシティホールで用事有り、待ち時間に昆陽池公園を散歩。コレがサンシティホール。特徴ある建物なのでどこからでも結構目立ちます。この写真は近くの団地の中にある公園から撮ったもの。てっぺんに☆がついている。さてさて、今期初の昆陽池公園です。昆虫館の方には行かず、芝生広場の方へ。今年の昆陽池のクヌギは樹液少なめ。細い枝の染み出しにさえカナ...

プロフィール

伊丹樹液倶楽部

FC2ブログへようこそ!